毎日ワイド劇場~仲居は見た!~
リゾートバイトで仲居の仕事体験記。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/09(木)   CATEGORY: 未分類
いきなり最終回
ほぼ「人間失格」扱いだったわかめ。
あんまりだったので、涙顔で帰るところを同僚に見つかる。

「どうしたの、大丈夫?」と優しいお声。
もう涙が溢れて、溢れて「クビになったの」とだけ伝える。
すると「こんな所にいちゃダメよ!」と車で外に連れ出してもらう。
「わかめちゃん頑張ってたのに、あんまりよね、悔しい」と、
ひと事なのに涙を一緒に流してくれる同僚。

いや~、本当に有り難かったわ。
女の世界でも、見捨てる人あれば救ってくれる人もあり。
わかめ、この人たちが居なかったら一週間でクビになってたかもね。

その夜は、みんなで宴会。
みんなで悪口大会になってたわ(笑)

色々と知ったことがあったわ。
女将が辞めさした人は、私以外にも3人ぐらいはいたそう。
やっぱり好き嫌いが激しいらしい。

ある人が私担当のねえさんに聞いたそう。
「自分の息子が連れて来た彼女が仲居だったらどうする?」
ねえさんは、はっきりと
「たかが仲居。私は絶対に反対、許さん」だって。

えぇ~!?
あんなに張り切って怒鳴ってたのに。
自分の仕事に誇りのカケラも持ってないのかよ!
私はそんな人にアホ扱いされてたのね。

なんだか怒りを通りこして、あきれる。
もう、あきれるも通りこして、可哀想になってくるわ。
40にも50にもなって、一人で寮に入って朝から晩まで仕事してるのに、
その仕事にプライドすら持ってなくて、じゃ何やってんの?

なんだか一ヶ月も働いたことが、無駄になったような気分だわ。
学んだことは、ここのホテルにはお客さまの為に一丸となって、
自分たちを高めていくってことができないホテルってこと。
スタッフが文句を言い合い、足の引っ張り合いをしてるってこと。
全員を引っ張るはずである女将に好き嫌いがあり、
自分の利益になるお客さまだけに、べったりとくっついてること。

まぁ、ここのホテルでやってることのすべて正反対をすれば、
間違いなく成功するホテルになると思うわ(笑)

以上、わかめはもう卒業!
クビって決まった夕方には、髪もショートにしたしね。
もう二度と仲居はやらないと思います。

p.s. 寮はクビになった翌日には出ました。

わかめ。
スポンサーサイト
[ TB*3 | CO*5 ] page top
DATE: 2006/11/09(木)   CATEGORY: 未分類
29日目
本日の担当部屋数:0
本日の担当客 数:0
本日の担当宴会数:0

朝のお見送りが終わったら休みだ!
と、はりきっていたのに、
お客さんが朝食を終えて出たところ、
私担当のねえさんから、ガッツリと怒られる。

「アンタ、またお見送り行かんかったんやって?
 なんで同じことができんのや?
 そんな中途半端な気持ちでやってもらったら困る。
 ココはそういう所やないんやで!!!」一気にまくしたてる。

さらに仕事が終わる少し前に、ねえさん(二人組み)から呼び出し。
「お造りを出し忘れるって、どういうこと?
 そりゃ私も人間やから、酢の物とか出し忘れることもある。
 でも、お造りって前代未聞やで?
 今日は泣こうがわめこうが、理由を聞かせてもらうよ」だって。

理由って言われても「うっかり」以外ないんだけど。
にらみを利かせてるねえさんを前に「うっかり」と言えるはずもなく、
ただ黙ってしまう。理由なんかあるかいな。
とりあえず「二度としません」と言っておく。
そんなん、うっかり忘れを怒られても・・・。

はぁ、せっかくの休みも気分悪いわ~と思いつつ寮へ。
すると寮の入口で、管理人さんに呼び止められる。
「ねえさんから電話よ。」
電話に出ると「悪いけど、また来てくれる?」だって。
あら、イヤな予感。きっと女将よ。

先ほど怒られた場所に、すごすご戻るとやっぱり女将。
ずいぶんな事を言われたような気がする。要約すると、
私はこの仕事には向いてない、他の道で伸びることだってある。
女将の私が言うってことは、最終宣言よ。だって。

それだけでなく、ねえさんにも尋ねている。
「アナタたち、これから責任取れるの?」
これは、私が失敗した場合の責任について尋ねてる。
いつもは腹の底から怒鳴るねえさんも、女将に聞かれると、
小さな声で返事。「無理です・・・。」
「これから、この子やってきけると思うの?」
「件数が増えていくと無理と思います・・・。」

女将は「今日は一日休みでしょ、その辺ゆっくり考えてみなさい」
と言うけど、コレって考えるまでもなくクビにしたいんでしょーが!!
そこまで言われて、私もこの女地獄に残る必要もないかと。

というワケで、わかめ辞めま~す!!
[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/11/08(水)   CATEGORY: 未分類
28日目
本日の担当部屋数:2
本日の担当客 数:6
本日の担当宴会数:2

部屋の点検も終わり、宴会場で準備をしていると、
フロントから電話。
「お客さまの到着、7時ぐらいになるそうです」

えぇー!?そんなのはじめてダワ。
さっそくねえさんに聞いてみる。
「やるしかないんじゃないの?
 一応、到着したら連絡下さい」
あれ?それだけかよ。

運良く、もう一組は夫婦で夕食は6時から。
ほとんど飲まなかったので、7時前に料理を出し終えることができた。
ラッキーと思いながら、もう一組を部屋に案内しすぐに夕食の準備。
お、お客さま。
予約時に入っていない、乳児がいるんですけど・・・!
今までは食事や布団など必要なくても「不要1」などと、
いちおう子供がいる情報がスケジュール表に書いてあった。
今回は聞いてないよぉ(笑)

夕食をスタートし、さっそくお吸い物を出す。
いつもなんだけど、調理場はお吸い物とお造りを一緒に出してくる。
女将によると、本来はお吸い物の後にお造りを出すもの。
今日は丁寧にできそうだから、と思いお吸い物だけ先に出す。

が、これが裏目に出た!!!
なんと、お造りを出し忘れ、煮物を先に出してしまう。
お造りを出してないことは、騒ぎになってしまい、
運悪く、女将や調理長まで出てくる騒ぎに。

料理を出しに行った時に、飲み物を頼まれ、
部屋から出て来た所で、また別のお客さまに飲み物を頼まれ、
その時点で、お造りのことはふっ飛んでしまったのかも(笑)
30分ぐらいたってしまった(私は15分ぐらいだと思うんだけど)、
お造りを「申し訳ございません」と言いながら出してくる。

あぁ調子良くできてると思った瞬間に、地獄に落ちていくわかめ。
なんだか、悪霊が憑いてるとしか思えないわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/11/07(火)   CATEGORY: 未分類
27日目
本日の担当部屋数:2
本日の担当客 数:6
本日の担当宴会数:2

またもや2件。
最初のうちは、ほとんどが無料宿泊券のお客さま。
それに新人仲居をつける。
無料(ただ)ほど高いものはないというが、
こういうカラクリだったのね(笑)

一組は女二人連れの老人。
もう一組は夫婦が二組。
だんだんだけど、話しもできるようになってきた。
お客さまが住んでる地域の話しを聞いたり、
天気や旅行などなど、お客さまが好きそうなものを探る。

というのも、旅行会社を通していないお客さまの情報、
情報というよりは、そのお客さまの好みの飲み物や、煙草、
趣味など次に来た時に対応できるようにと、書き出している。
それが実際役に立ってるかどうかわ分からないんだけど(笑)

それだけではなく、客室にはアンケートも用意している。
しかも、アンケートの枚数まで仲居別にカウントしてるらしい。
アンケートが多いほど評価されるんだって。
それって、ちょっと違うわよねぇ?

あ、そういえば今日もまた怒られる。
宴会場から帰るお客さまがいたら、玄関まで見送り、
そこで座って挨拶をしないといけないらしい。
他の人がやってるところ見た事ないんだけど。
私ってデカイから目立つのかしら?
「昨日も出来てなかったわよ、なんで同じことが今日もできんの?」だって。
昨日もやってなかったのか。

でも、その時、私は自分のお客さんの対応をしてたのよね。
回りに何人か手が空いてた人が居たような気がしたんだけど。
独り立ちして数日しかたってないのに、
何年もやってきた仲居と同じように、
他のことにも気を回せるほど、器用じゃないわ私。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/11/06(月)   CATEGORY: 未分類
26日目
本日の担当部屋数:2
本日の担当客 数:5
本日の担当宴会数:2

独り立ちして、初の2件。どうなるやら。

まずは部屋チェック。
いつもお茶菓子の個数を数え忘れるのよね~。
あと障子の開け忘れも多いわ。

お客さまは運良くバラバラに到着。
ただし夕食時間は一緒。頑張らなければ。

とりあえず時間の少し前に1件のみ迎えに行く。
で、夕食会場まで連れて行き、飲み物を出し、
調理場にスタートをかけてから、次の客を玄関で待つ。
我ながらいい作戦で、うまくいったわ。
これが3組同じ時間だったら困るわねぇ。

お客さまは老人でお酒を飲まない。
だから食べるのが早い早い。
調理場が忙しいと料理が遅れることもあるので、
食べ終わった器を前に、次の料理をずいぶん待たせてしまうこともある。
今回はまぁまぁだったかしら。
なんとなく人の食べるペースが見えてきたような気がする。

朝食の時間はバラバラ。
よかった、よかった。
その時に出発時間を聞いて、玄関にお見送りに行くのだけど、
二組とも10時出発と言っていた。
宴会場の片付けを終え、9時半ぐらいに玄関に降りると、
すでにカギがフロントに返っているではないか。
「カギがあるって事は、出たってことかしら?」
あちゃー。二組とも出ちゃってるよ。

という訳で、お見送りできなかったわ。
仲居が出発時間を聞くのは、お見送りに行くからなの。
だから、できればその時間に出てほしいわ~。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 毎日ワイド劇場~仲居は見た!~. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。